ガンダムNT・・・アレックスじゃなくてナラティブw

GWの前半はお休みをいただきましたが、
後半は仕事のガノタな父です(´Д`)

さて前回も触れました
「閃光のハサウェイ」
2019年劇場公開の話。

gundam-senkouno

ただその前、
今年2018年秋に
公開予定なのが
「ガンダムNT」。

gundam-nt

どうしてもNTって聞くと
ポケット中の戦争の
ガンダムNT-1 アレックスを
思い浮かべてしまうのは
昭和ガノタのサガなのかw

<スポンサードリンク>

ガンダムNTのNT

ガンダムNTのNTはナラティブの意。
今後のガンダムはナラティブガンダム。

ストーリーはガンダムUC(ユニコーン)、
ラプラス事件のあとの話です。

ガンダムUCでは
ユニコーンガンダム1号機と
2号機「バンシィ」が登場していましたが
今回ガンダムNTは消息不明になっていた
3号機フェネクスを捜索する
「不死鳥刈り作戦」が題材の映像化です。

ナラティブガンダムは逆襲のシャアで
アムロが登場したνガンダム(ニューガンダム)
開発データ取得のために製造した試験機。
どんな活躍を見せてくれるか楽しみです。

ナラティブガンダム(ガンダムNT)|ガノタな父のブログ

不死鳥刈り自体は
小説で出ているけど
まだ読んでおらず。

ただ数年前の東京出張時に
ダイバーシティのガンダムフロントで
ドーム型シアターで
フェネクスの暴走から
消息不明になる過程を見ました。

首、痛かったなw

そういえば当時は
ユニコーンガンダムじゃなくて
ファーストガンダムが立ってたな。

ガンダムフロント終了|ガノタな父のブログ

ガンダムは大河ドラマだと
昔から主張しているボクですが(笑)
映像化して確実に物語を紡いでいくわけですね。

ということで、
これからの数年も
ガンダムから目が離せませんね(*´ω`*)

<スポンサード リンク>
<スポンサードリンク>